植物にとって理想的な環境を作り、植物と設備と人を統合化するハウス環境制御システム

Minori+(ミノリタス)

PRODUCT FEATURE

IoT×農業 最適コントロールによる
収量最大化品質向上
最小の設備で運用コストを
抑え、農業経営に貢献

施設園芸において作物を順調に育てるためには温室の環境管理が重要です。
ミノリタスはコンピュータとハウス内に設置する各種制御装置を活用し
作物が成長するための最適なハウス環境を管理する監視制御システムです。
現在の環境と過去のデータを把握し、養液、CO2の供給や温湿度のコントロールを行います。
気候によって変化しやすいハウス環境を環境制御システムを使い監視、制御し最適なに保つことにより
高品質・効率的・安定的に植物を栽培することをお手伝いいたします。

Minori+(ミノリタス)(イメージ)

Minori+(ミノリタス)

導入価格

500万円~

Minori+の使用イメージ

表示機能 機能説明
3D温湿度分布パネル データ時間表示 表示中の3Dデータの採取日時を表示
温湿度カラーパレット 測定値範囲の最大/最小値の3D画面内ドットカラーの凡例を表示
温湿度プロット表示 取得センサー位置と取得データからの算出温湿度値を表示
方向表示 クリック移動による3D表示方向の変更
平均温湿度パネル 表示平均種別 高度別、東西軸、南北軸の3種類の平均温度の種別を表示
温湿度スケール 表示制御パネルで設定された温度スケールの最大最少を表示
全体平均値 施設全体の平均値を横線表示
平均値表示 種別に従って対象の平均値を求め棒グラフを表示
集計種別 平均を集計した種別を表示
表示制御パネル 時間自動実行切替 データ時間を自動更新する/しないの切替設定
時間表示スライダ 表示時刻の手動変更
ファイル移動 表示中ファイルデータの前/次のデータファイルの読込
温湿度表示切替 温度/湿度の表示切替設定
温湿度最大最小値設定 表示中データの最大/最小値の設定
表示日付変更 表示データの日付を指定
肥料管理システム 肥料レシピ情報表示 作成した肥料レシピの一覧や詳細情報を表示
肥料レシピ作成 肥料レシピに必要な情報を入力し登録する機能
肥料レシピ処方履歴 肥料レシピを培養液にいつ処方したかを登録しその履歴を保存する機能
マスタ編集 肥料管理に必要なマスタ情報を編集する機能
REASON

選ばれる理由

Minori+(ミノリタス)イメージ

光合成を最大化

光合成に必要とされるCO2濃度および温湿度の管理を行い作物の生育環境を整えます。炭酸ガス発生機、循環扇、天窓、加温器といった光合成に必要な環境作りに影響する装置や機器を時間帯ごとにコントロールすることができます。温室ハウス内の植物へストレスを与えないよう緩やかに変化をさせる制御を行っています。

Minori+(ミノリタス)イメージ

効率的な温室管理 ~ハウスの温湿度ムラを見える化~

温室ハウス内に温湿度センサーを配置し温湿度ムラをリニアにモニタリングすることができます。データは状況を視覚的にとらえやすい3次元(3D)表示です。定期的にデータを集計できますので温湿度ムラへの対策検討をサポートします。

Minori+(ミノリタス)イメージ

効率的な肥料管理 ~肥料レシピの見える化~

施設園芸栽培では、植物の生育で高収量を上げるために溶液栽培用肥料が不可欠となっています。一般配合肥料よりも単肥配合肥料を複数調合することで作物に合った独自の肥料を作成することでコストパフォーマンスも高めることができます。
しかし肥料レシピや処方データをうまく整理しないと、「伝えられない」「共有できない」「個人の知識・知恵」となり、活用できない状況となってしまいます。これらのノウハウを統合してデータベース化したものが肥料管理システムです。

 

肥料レシピ情報表示機能 作成した肥料レシピの一覧や詳細が表示できる機能です。Excelテンプレートに出力して印刷することができます。 肥料レシピ処方履歴機能 肥料をいつ処方したかを登録しその履歴を保存する機能です。
肥料レシピ作成機能 番号、供給方法、ステージ、肥料名、肥料使用量、タンク名といったレシピ作成に必要な情報を入力して登録する機能です。 マスタ編集機能 ステージ、タンク、供給方法、肥料といった肥料の作成に必要なマスタ情報を編集する機能です。

エネ

自然の熱源(太陽光)や風を優先的に活用し作物にストレスをかけない温湿度設定を行います。例えばヒートポンプと重油ボイラー加温機の効率的な併用運転を支援いたします。季節や時間による温度昇降に応じてヒートポンプとボイラーの適切な運転比率を把握し加温のためのコストを最適化します。

Minori+(ミノリタス)イメージ

環境改善を支援。生産者をサポート

ミノリタスでは農家様に向けてさまざまな機能をご用意しております。温室の環境や作物によって最適な環境制御システムを提案、実現いたします。省エネ効果があります。日本語表記で理解しやすくオリジナルの環境制御を簡単に作ることができます。ハウスを不在にしても安心ですから、販売、営業に時間を使えるというメリットがあります。

 

計測機能 施設内・外の環境情報を収集し表示・記録します。 CO2供給機能 不足しているCO2を炭酸ガス発生装置を稼働させ補います。生育時間帯別に分けて管理できます。日射量、風速、温度、湿度、天窓開閉状態毎の設定ができます。
加温機能 施設内の温度が変化した場合に加温装置を自動でON/OFFします。 空気循環機能 循環扇を稼働させ施設内の加温、加湿、換気、CO2供給の効率化をはかります。生育時間帯別に分けて管理できます。
換気機能 施設内の温度が上昇した場合に、天窓、側面巻上装置を使用し換気を行います。生育時間帯別に分けて管理できます。天窓は風向・風速などの外気環境による設定が可能です。 ベンチ加温・冷却機能 栽培ベンチの培地温度を計測し、ベンチに組み込まれたパイプに温水や冷水を流し加温・冷却します。
保温機能 温度低下防止のため保温カーテンを開閉します。生育時間帯別に分けて管理でます。施設内の温度や降雨状態などの要因設定可能です。 融雪機能 降雪センサーと外気温の状態によって屋根に設置された融雪パイプに温水を流します。
冷却機能 温度を下げたいときに細霧冷房装置をONします。 給液機能 潅水の間隔および潅水の量を日射量により自動調整します。生育時間帯に分けて管理できます。
遮光機能 施設内温度が上昇しすぎないよう遮光カーテンを開閉します。 日の出日の入り補正機能 日の出時刻および日の入り時刻によって生育時間帯を自動的に補正します。生育時間帯に分けて管理できます。
補光機能 日射量が低下した場合に電気照明設備を使用します。生育時間帯別に分けて管理できます。 警報メール 通知機能 異常発生時に電子メールで異常発生の通知を行います。
ご注文・お問い合わせ